HAABビューティークリニック名古屋院|美容皮膚科・内科・医療痩身

  • HOME
  • ハイジニーナとは

NEWS
LETTER

HAAB 名古屋院

医療・美容のこと
HAAB 名古屋院の取り組みを
お届け

INFORMATION August.29.2021

ハイジニーナとは

脱毛をする際、どこまで施術が可能なのか、どのような方法で行うのかなど、気になる女性は多いのではないでしょうか?今回ご紹介するハイジニーナとは、デリケートゾーンである「VIO」に全く毛が生えていない状態のことを言います。

ハイジニーナという言葉は、英語で「衛生」という意味を持つ「hygiene」が語源となっており、アメリカでは女性がアンダーヘアの処理をするのは、エチケットとして考えられるほど当たり前のことです。近年、日本でもVIO脱毛をする女性が増えてきています。デリケートゾーンの毛を処理することには、一体どのようなメリット・デメリットがあるのでしょうか?

アンダーヘアを処理することによって得られる最大のメリットは、生理中でもデリケートゾーンを清潔な状態に保てることです。ムレやかゆみ、においなども防げるため、生理中のストレスを軽減できます。

また、下着や水着からアンダーヘアがはみ出てしまう恐れもありません。VIOは自己処理で行うのが難しいので、ハイジニーナにするととても楽になるでしょう。その一方でハイジニーナにはデメリットもあります。

VIO は神経や血管が集中しているため、脱毛をする上で最も強い痛みが伴う部位だと言われています。痛みに弱い方は、あらかじめVIO脱毛は強い痛みがあるものだと覚悟しておきましょう。

また、一度施術を受けると元の状態には戻せません。いきなり無毛状態になるのが心配な方は、ハイジニーナではなく、デザイン脱毛で少しずつ調整しながら様子を見てみてはいかがでしょうか?

デリケートゾーンをハイジニーナにしたいと考えている方は、メリット・デメリットを加味し、慎重に決めると良いでしょう。

RECRUIT

未来のHAABビューティークリニック
名古屋院のスタッフへ

スタッフの豊かな人生がなくては、
患者さまも医院も成り立ちません。

CONTACT

ご相談・初診のご予約はお気軽に

any Questions?あなたの疑問にお答えします

we’ll help you !まずはお気軽に相談から