HAABビューティークリニック名古屋院|美容皮膚科・内科・医療痩身

  • HOME
  • 医療脱毛とは

NEWS
LETTER

HAAB 名古屋院

医療・美容のこと
HAAB 名古屋院の取り組みを
お届け

INFORMATION August.29.2021

医療脱毛とは

医療脱毛は、永久的な脱毛が可能な方法です。

レーザーを照射して、毛母細胞(毛根に存在している毛を作り出すという役割を持つ細胞)を破壊します。医療脱毛は、皮膚科医が在籍しているクリニックもしくは病院といった医療機関でしか施術することができません。施術は、基本的にどの部位でも可能となっているため、脇や胸、足、背中、VIOラインなど悩みに合わせた施術をしてもらえます。ただし、医療機関によって粘膜部部分の施術は控えるといったように方針が異なるので、施術前に確認しておくことをおすすめします。

効果を感じられるまでに必要な施術回数には個人差があり、複数回の施術が必要です。なぜかというと、毛には毛周期と呼ばれる生え代わりのサイクルがあるからです。毛周期には、成長初期、成長期、退行期、休止期という4段階のステップがあります。医療脱毛のレーザーで照射できるのは成長期の毛母細胞だけなので、何度か施術をしなければいけません。

また、毛周期は人によって差があるため、一概に何回の施術で毛がなくなるとは言い切れません。医療脱毛は肌質や体質によって受けられない人もいます。日光過敏症の人、皮膚に特殊な疾患がある人、妊娠中の人、生理中の人(VIOラインを脱毛する場合)は施術ができません。

これらに当てはまる場合は、施術が可能か、どのタイミングなら問題がないかを医師と相談し、スケジュールを立てるようにしましょう。医療脱毛は美容脱毛と同じようなものだと思っている人もいます。しかし実際は全く違うため、その違いを把握しておくことも重要です。

医療脱毛は永久的に効果が持続しますが、美容脱毛は光脱毛を取り入れているため一時的に毛を減らすことしかできません。

RECRUIT

未来のHAABビューティークリニック
名古屋院のスタッフへ

スタッフの豊かな人生がなくては、
患者さまも医院も成り立ちません。

CONTACT

ご相談・初診のご予約はお気軽に

any Questions?あなたの疑問にお答えします

we’ll help you !まずはお気軽に相談から