HAABビューティークリニック名古屋院|美容皮膚科・内科・医療痩身

ダイエットの新常識。
韓方薬ダイエットはHAABだけ

ダイエット系の漢方薬はもうこりごりだよ、そんな方にこそHAABオリジナルの新型韓方薬ダイエット。
複雑なことは一切なく、「食べるから太る」という根本的な問題を解決します。
ただ、加齢や出産などにより新陳代謝が悪くなり、痩せにくい身体になっているのも痩せない原因です。
「運動もしないといけない」のはもちろんなのですが、それよりも先に食欲を抑えることから始めましょう。
今までダイエット薬で効果のなかった方も韓方薬で食欲を抑え、代謝を上げることで健康的に体質改善をしながら減量が可能です。

ダイエットの新常識!

韓方薬ダイエットはこんなお悩みにオススメ

  • CASE 01

    ダイエット薬で痩せられなかった

  • CASE 02

    どうしても食欲が抑えられない

  • CASE 03

    若いころの体型を思い出す

  • CASE 04

    下腹が膨らんできた

一般的なダイエット薬と
韓方薬ダイエットとの違いとは

主に一般的に出回っているダイエット薬の多くは西洋薬であり、化学成分の塊で迅速かつ強力な効果を出しているのですが、代わりに依存度が高く、副作用も多いです。
ダイエット韓方薬の成分は生姜やアケビ、陳皮など天然成分のみで処方されています。
その為、西洋薬より多少作用は遅くなりますが、健康的に体質改善をしながら減量させることができるのです。

韓方薬ダイエットとは

生姜(ショウガ)、桃仁(トウニン)、麻黄(マオウ)、木通(アケビ)、陳皮(チンピ)、薄荷(ハッカ)などを主成分とした今までにまったくない新しいダイエット薬です。
まずは1日3回、食事をとる時間の30分前に1回分を服用します。
韓方薬ダイエットを飲み始めると、心臓がドキドキしたり、喉が渇いたり、発汗したりすることがあります。
これは薬の副作用ではなく、新陳代謝が活発になり現れる症状ですので、飲み続けていくと徐々に緩和します。
身体が痩せやすい状態になっていく行程なので、心配はありません。
漢方薬は粉末タイプが多く、「飲みにくい」「独特の強いにおいと苦みが苦手」という方が多いため、HAABでは飲みやすい錠剤タイプと液体タイプの2種類をご用意しております。

韓方薬ダイエットの種類について

減体湯(液体タイプ)

それぞれの体質を考慮した個人別の処方であるため、患者様一人一人に合った韓薬をオーダーメイドで処方しております。
主な韓薬剤は代謝量を高め、循環を促進させて余分な脂肪を燃やしてくれる役割を果たしています。

減体丸(錠剤タイプ)

製造過程上個人別の処方が不可能であるため、全ての体質に合わせた一般的なダイエット薬です。
水分を除去した粒タイプの薬なので苦味や香りが苦手な方にはおすすめです。

主な成分

生姜(ショウガ)

新陳代謝を高めて体を温め、
胃腸を安定させる

桃仁(トウニン)

血液の循環をよくさせ、
瘀血を除去する

麻黄(マオウ)

汗をかかせ、水分代謝を
良くさせる効能がある

木通(アケビ)

利尿作用があり、膀胱炎、
腎盂腎炎などを治療する

陳皮(チンピ)

固まっている気をほぐして、
脾臓の機能をよくさせる

薄荷(ハッカ)

固まった気をほぐし安定感を
与え、ストレスを解消する

桔梗(キキョウ) 肺をキレイにし、息苦しい症状を解消する
当帰(トウキ) 血液の循環を良くさせ、特に女性に効果的
大腹皮(ダイフクヒ) 気を下げて、浮腫や腸満を治療し、排便、排尿を良くさせる
麦門冬(バクモンドウ) 胃陰不足による喉の渇きに使用する
白茯苓(ハクブクリョウ) 脾臓を捕って痰を減らし、精神を安定させる
白芍薬(ビャクジャクヤク) 神経を柔らかく緩和させて、ストレスを解消する
白朮(ビャクジュツ) 消火を助け、水分代謝を良くさせる
酸棗仁(サンソウニン) 神経過敏や不眠などに使用し、脾胃を丈夫にさせる
石菖蒲(セキショウブ) 呼吸の調整をし、血液の循環を円滑にする
龍眼肉(リュウガンロウ) 胃腸を心臓を捕って緊張感を緩和させ精神を安定させる
遠志(オンジ) 頭の中をさわやかにし、気管支の老廃物を排除する
薏苡仁(ヨクイニン) 浮腫を治療し、脾臓と肺を丈夫にさせる
車前子(シャゼンシ・オオバコ) 尿がよくでるようにし、熱と老廃物を除去する
川芎(センキュウ) 血液の循環を良くし、痛みを緩和させる
黄芩(オウゴン) 過度に積もった体内の熱を解す
香附子(コウブシ・ハマスゲ) ストレスを解消して、息苦しい症状を解消する
紅花(ベニバナ) 血液の循環を助け、凝血を解す

施術リスク

  • 韓方薬ダイエットは漢方のため、副作用はほぼありません。
    動悸、息切れ、発汗、のどの渇きが現れる場合がございますが、新陳代謝が活発になり現れる症状のため問題ありません。

韓方薬ダイエットを受けた事例

減体湯(液体タイプ)の方 / 2ヶ月

施術名
韓方薬ダイエット(液体タイプ)の服用
施術の内容
減体湯 2ヶ月 / 11.4kg減量
料金の目安
80,000円(40,000円/1ヶ月)

減体丸(錠剤タイプ) / 1ヶ月

施術名
韓方薬ダイエット(錠剤タイプ)の服用
施術の内容
減体丸 1ヶ月 / 5.8kg減量
料金の目安
30,000円

韓方薬ダイエットの料金のご案内

※税別価格
韓方薬ダイエット
減体丸粒タイプ1ヶ月¥30,000
2ヶ月¥50,000
1本(2日分)¥2,500
減体湯液体タイプ1ヶ月¥40,000

RECRUIT

未来のHAABビューティークリニック
名古屋院のスタッフへ

スタッフの豊かな人生がなくては、
患者さまも医院も成り立ちません。

CONTACT

ご相談・初診のご予約はお気軽に

any Questions?あなたの疑問にお答えします

we’ll help you !まずはお気軽に相談から